馬券を当てて、○○を買おう!!

記事を見たらよろしいやん↓

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げちゃダメなんでしょうか? 1ターボ目~逃げとの遭遇~

2011-03-04
まさみ'sコラム(毎週金曜日更新予定)
ちょり~っす(・∀・)ノ

毎週金曜日はまさみが担当させていただきま~す。

言わずもがなわたくしのコラムのテーマは…
逃げ馬でございます。

他の皆さんのコラムと違ってためになるようなものにはならないでしょうけど
ごゆるりとご鑑賞くだせー(・∀・)

1回目ですのでわたくしと逃げ馬との出会いについて書きたいと思います。



あれは2004年天皇賞(春)でした…

競馬にそれほど興味を持っていなかったわたくしでしたが
テレビはたまたまそのレースを映していました。

そこで大逃げをうつ1頭の人気薄のお馬さん。

イングランディーレ

そう、イングランディーレです。

結局そのまま悠々と逃げ切ってしまい大波乱。

その瞬間わたくしの体はさぶいぼ(鳥肌ともいう)だらけになっていました (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

「どうせ追いつける。簡単に追いつける。」が

いつのまにか「絶対に追いつけない。」に変わっている…

熱い…熱すぎる…

なんだ競馬っておもしろいぞ!

ダビスタ04を買ったきっかけもイングランディーレに影響されて競馬を覚えようと思ったからです。


ただそれほどヒマな日曜日を過ごしていなかった当時のわたくしは

そのまま競馬にどっぷりとはならず

「競馬に興味のある人」という程度でした。


しかし3年後、競馬にどっぷりはまる決め手を打ったレース&お馬さんに出会いました。

アストンマーチャン

2007年スプリンターズステークスアストンマーチャンです。

不良馬場の中をハイペースで突っ走りそのまま押し切り。

さぶいぼ第2弾でした (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

当時すでに20歳を過ぎていたわたくし。

次の瞬間、I-PAT(インターネット投票システム)の申し込みを始めていました。


それ以来、逃げ馬について調べたりレースを見たりの日々。

その中でツインターボメジロパーマーサイレンススズカセイウンスカイなどなど多くの逃げ馬に出会いました。


ただやはりわたくしに最も影響を与えたのはイングランディーレアストンマーチャンであります。

彼らがいなければわたくしは競馬に興味を持っていなかった…かもしれない。

ありがとう。



コラムというか自己紹介になってるけど…お気になさらずに~

次回は「なぜ逃げ馬が好きなの?」についてお送りする予定でございます。



最後に今週末出走予定の注目逃げ馬をpick up!

ベタですが大阪城ステークスのシルポートくんです。

トップハンデですし人気にもなるでしょうから馬券的には積極的に推奨はしません。

人気の逃げ馬は大変です。

ただ最近のシルポートくんは単純に流れが向いて勝っているだけではなく確実に力もつけています。

東京新聞杯の走りを見て確信しました。

今回の立場できっちり勝ちきれるようなら安田記念あたりでも好勝負できるのでは?

そういった期待をこめて見守りたいと思います。


ではでは~(・∀・)ノシ     まさみ
スポンサーサイト

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © まさすてりょーればビワっき~ら All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。