馬券を当てて、○○を買おう!!

記事を見たらよろしいやん↓

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回 東京優駿

2011-05-26
りょーくん'sコラム(毎週木曜日更新予定)

ダービー馬のオーナーになることは、
一国の宰相になるより難しい




という言葉がありますが
僕はこの言葉が大好きです。


今年もついにこの日がやってこようとしております。


そう。

日本ダービー


現在日本では年間頭数が約7,500頭という馬が
この世に生を受け
走ることを使命にこの日を目的に訓練され
出走を許された馬は
たった18頭


このレースを制することは
全てのホースマンの憧れであり
夢であります。


ダービーに自分の馬が出れる

それだけで名誉なことであります。


自分はまだ競馬を知らないときに
当時外国産馬というだけで出走が出れなかった時代に
マルゼンスキーがダービーに出れなかった際に
主戦であった中野渡清一騎手は

28頭立ての大外枠でもいい。
賞金なんか貰わなくていい。
他の馬の邪魔もしない。
この馬の力を試したいから
マルゼンスキーに日本ダービーを走らせてくれ



とまで語るほど
このレースの重要さが伝わります。



騎手、調教師、馬主、生産牧場、厩務員、装蹄師など
様々な人の思いが競馬の1レース1レースにあり
1頭の馬にドラマが存在し
そんな人々の思いが集まっている競馬。


全ての競馬ファンが
競馬を知らない人ですら知っている
たった1度の夢舞台
第78回 日本ダービー
の栄冠を掴むのは誰になるのか………







最後に自分が1番好きな日本ダービーを
紹介して今回の記事は
終わりにしようと思います。


自分が好きなレースは
第63回 日本ダービーです。







このダービーを超えるダービーはないと
個人的には思います。


どの馬も与えられたチャンスは
たったの1度。

そんな数々のロマンがあるレース
日本ダービーが
いよいよ今週末スタートです。



★りょーくん★
スポンサーサイト

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © まさすてりょーればビワっき~ら All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。